沖の調査とゴミ遊びで90分ダイブ

水温:22~24℃ 透視度:30m 気温:25℃ 南西の風 くもり

 

ポイント:八重根

 

5mmセミドライ+3mmベスト

 

今日は青かった八重根。

水温も少し高くて、90分潜ってても平気でした♪

 

今日はゴミにはまりすぎました~

冒頭のトビウオ赤ちゃんでダイブタイムの3分の1は使ってましたね。

 

いやいや難しいですよ!

揺れるし・動くし・飛ぶし・・・

 

かろうじて見せられそうな画像を載せましたが、肉眼ではわからなかった鱗のブルーが出て個人的には満足です。

ほんとは水面反射を狙ってたんですが、ボケちまった。。

 

キビナゴには昨日見なかった小型カンパチの群れやスマがアタックしていて面白いですよ~。

 

沖ではケラマハナダイygやカシワハナダイ、ハナゴイなどハナダイ系もなかなか面白いです。

 

他にはベニカエルアンコウ・オキナワベニハゼinエイリアン・ベニクラゲ・ミヤケベラ・ミヤコキセンスズメダイ成魚・コロダイ・サヨリ?の幼魚・アミモンガラygなどなどなどなど・・・・・