島民さんとのんびり底土

水温:24~25℃ 透視度:30m 気温:26℃ 南西の風 晴れ時々曇り

 

ポイント:底土

 

5mmフルスーツ

 

今日も暑かった~!でもさわやかでした。

24時間雨が降らなかったのって何日ぶりでしょうか?

おかげでゲストの器材もかな~り乾きました。

底土海岸には海水浴客の姿も多く、夏~な感じがしましたぁ。

 

今日は底土でのんびり。

 

アーチ方面でキンチャクガニやハシナガウバウオと戯れたり、手前のサンゴゾーンでのんびりしたりしてきました。

 

サンゴゾーンは工事の影響も心配していたほどではなく、クシハダミドリイシやエンタクミドリイシなどのテーブルサンゴも元気!

浅場にはイボハダハナヤサイサンゴが増え、今後はパンダダルマハゼの出現に期待がかかります。

砂地を囲うように発達しているリュウキュウキッカサンゴやコモンサンゴも昨年の打撃をかなり回復しているようでした。

 

今年の夏も楽しませてくれそうです。

 

溶けた海藻から追い出されてきたのか、ゴミだまりには、ナギサノツユ・カビラノツユ・フリソデミドリガイがたくさんいました。

彼らの運命やいかに・・。

 

☆ありがとうございました☆

Kaneuchi奥様

久々でしたが、気持ちのよい海で良かったです!今月中にまた行きましょうね~