記念ダイブに小マンタ登場!!

水温:21~27℃ 透視度:30m 気温:30℃ 南西の風 晴れ

 

ポイント:ナズマド・乙千代右

 

5mmセミドライ+3mmインナー

 

断言します!ナズマドは紛れもなく世界一のビーチポイントです!

 

ゲストの700本の記念ダイブ。

今まで八丈で大物運に恵まれず、

「700記念でツキが変わるといいね~」

なんて話してエントリーしました。

そしてナズマドは素敵なプレゼントをくれました。

 

それはイトマキエイ!!

 

ガイドも8年ぶりに見た激レア生物。

見た目通りのマンタの親戚です。

小マンタとか呼ばれますが、英語の呼び名はモブラと言うそうです。

 

小って割にはでかかったですよ!

ヒレの幅は余裕で人間サイズでした。

 

しかもいったん逃げたのがぐるっとUターンして寄ってきました。

おかげで全員画像をゲットできました!!

 

感無量です!

これでパッショーネは、今年マンボウとマンタの二冠です。

残すはジンベエザメ!

 

今日のビールはうまそうです。。。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    15 (水曜日, 28 7月 2010 18:30)

    いいねぇ!最高だねぇ!!

    絶叫が聞こえるようだね!