じっくりとマクロダイブ

水温:29℃ 透視度:30m 気温:27℃ 北のち南西の風 晴れ

 

ポイント:八重根・ナズマド

 

5mmワンピース

 

な~んか過ごしやすくなってきました。秋の気配を感じますね。

台風のうねりではないでしょうが、超速い潮がすぐ沖にあるのでウネリは少し出てました。

 

八重根は被写体になるマクロ生物が多いですね~。

今日もじっくり60分ダイブしちゃいました。

 

ざっと羅列すると、フリソデエビ・ウミテング・トウモンウミコチョウ・キンチャクガニ・ガンガゼエビ・ヨコシマエビ・タツノイトコ・モンハナシャコ・クチムラサキウミウサギ・ウミウサギガイ・クロホシハゼなどなど・・・

あぁ、書ききれません。

 

水中が快適すぎてついつい長居しちゃいます。

 

昼時だけウネリのとれていたナズマド。

今だ!と久々にエントリーできました。

さすがにナズマドは面白いです。

でもまだまだ水温が高いので、大物の気配は薄く、結局マクロマクロでした。

超チビのキリンミノ幼魚は指示棒の幅くらいでしたよ♪

上がり際にはすでにウネリが上がってきてました・・。

 

明日も何とかナズマド行けますようにッ!!

 

水温が高すぎてサンゴ・イソギンチャクが白化を始めていますね・・。

昨年は低水温で白化、今年は高水温で白化・・。サンゴもつらいね。

不謹慎ですが白化したサンゴのポリプはそりゃあ美しいもんですわ・・。

 

☆ありがとうございました☆

Shonoさま

いつもありがとうございます。じっくりといろいろ練習できましたねぇ!また平日狙いでのんびりしに来てください。お体に気をつけて~。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    syono (日曜日, 12 9月 2010 01:43)

    色々スキル教えてもらい感謝してます。
    器材やスキルや写真をもっと吸収したいと思います。
    今後ともご指導お願いします。
    フリソデが撮れて嬉しかった。