マクロ三昧!

水温:23.5℃ 透視度:30~40m 気温:20℃ 南西の風 曇り

 

ポイント:ナズマド・八重根

 

6.5mmワンピース+3mmインナー ドライスーツ

 

デジイチユーザーのゲストとじっくりマクロフォトの日でした。

早朝からサメがよく出ていると惹かれる情報もありましたが、そんなのかんけ~ねぇ!

 

ナズマドでも八重根でも今の八丈はマクロネタには一切困りませんよ。

 

オレンジ色のワカヨウジ・トラフケボリガイ・イソコンペイトウガニ・アカホシカクレエビ・クビアカハゼ・ハタタテハゼ・ムチカラマツエビペア・イロカエルアンコウ・クマドリカエルアンコウ・カミソリウオトリオ・ウミテング・パイナップルウミウシ・コンガスリウミウシ・ガンガゼエビ・フトスジイレズミハゼ・謎のエビ・ヨコシマエビ・サツマカサゴ・マダライロウミウシなどなど・・

 

いやいやすごいでしょう~!

明日も探しますよ~!

 

ちなみに大物探索したチームは早朝でニタリ・ハンマー・マダラエイを、日中の八重根でバラクーダの群れに当たったそうです。

そういう方面もよくなってきましたねっ!楽しみです。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    HAGI (金曜日, 12 11月 2010 21:19)

    トラフケボリガイって今のシーズンに多いのですか?
    ムチカラマツエビのペア、いいですねぇ~
    大きい方がひょっとしてメス?(笑)

  • #2

    ひら (土曜日, 13 11月 2010 09:17)

    HAGIさん
    トラフケボリは八丈だと通年です。
    ただそれなりの水深と潮が必要なので見る場所は限られます。ナズマドやボートが見やすいですよ。
    ムチカラマツは大きい方がメスだと思います。
    甲殻類はメスの方が大きくなることが多いです。
    あ~ゴルゴニアンも出ないかな~・・