バラクーダ祭り開催!!

水温:23~24.5℃ 透視度:20~30m 気温:20℃ 北西の風 晴れ

 

ポイント:八重根

 

6.5mmワンピース 5mmフルスーツ+インナー

 

パッショーネがあまり縁のなかった八重根のバラクーダ。

今日は超フレンドリーでした!

たっぷり遊ばせてもらいましたよ~♪

 

昨日のうねりも収まった八重根。

天気もよくなかなかのダイビング日和でした。

 

到着のゲストと、「バラクーダ見れるといいですね!」なんて言いつつエントリー。

クマノミ方面に向かうと、一匹のバラクーダがうろうろ。

後を追っていくとしっかり群れていてくれました!

こんなところにいたのね~。。

午前は13匹、午後は18匹。オールメーターオーバーの見事な群れでした。

 

八丈島のバラクーダは<オニカマス>

カマス属最大の種で、英名はグレートバラクーダと言います。

海外リゾートで大群を作るブラックフィンバラクーダとは別種で、大群を作ることは少ないようです。

日本では沖縄を含めバラクーダを見ること自体珍しいので貴重ですね!

 

もちろんマクロもじっくりやって、イロカエルアンコウやウミテングなど人気者をたっぷり見てきましたよッ!

 

明日は東寄りに風が変わるようなので、ナズマドサメ狙いをしたいものです!!

 

☆ありがとうございました☆

Shigeさん・Yukoさん

いつもありがとうございます!ナズも行けたしのんびりでしたね~。またウミウシの季節にお待ちしてます!!