八重根にのんびりつかる

水温:19℃ 透視度:30m 気温:8℃ 西北西の風 くもり

 

ポイント:八重根

 

ドライスーツ

 

やっと八丈で潜れました!

やっぱりいいなぁ~。暖かい!

ま、19℃なんですけど。。

 

湾内はいつも通り、カマスの大群とクロサギの大群がぐっちゃり。

背後をゆったりとアオウミガメが泳いでいきます。

クロサギにはギンガメアジやカスミアジも混ざってました。

 

ウミウシも順調に低水温期の種類に変わっているようでした。

シロアミミドリ・スィートジェリーミドリ・チゴミドリ・ヨゾラミドリ・マダライロ・パイナップル・タヌキイロ・アンナ・コールマン・クロスジイロなどなど

 

フリソデエビも元気にお食事中です。

場所が近くてお勧めのペアがいますよ~!

エビ類では浅場のイソギンチャクモドキカクレエビもおススメです!

 

沖側ではアマミスズメダイの幼魚がアイドルです。

とても小さく、あんまり逃げないいい子です。

 

ハゼ系ではTHEベニハゼが撮りやすくてきれいでおススメです。

ちょっと難しいですが、現在卵を育てているフトスジイレズミハゼのペアもいますよ~♪

 

ほか、シズミイソコケギンポ・クマノミ・ウミテング・キリンミノ・ミヤコキセンスズメダイ・ヨコシマエビなどなど

 

明日はガイドです。

懐かしいゲストが来てくれます!