OKでした~♪乙千代に八重根にのんびりぃ~

水温:19℃ 透視度:25m 気温:10℃ 西の風 雨

 

ポイント:乙千代ヶ浜左・右・八重根

 

ドライスーツ・5mmセミドライ+インナー

 

心配していた気圧の谷通過も、西側は踏ん張ってくれました!

雷の音すらせず、のんびり3ダイブできちゃったんです。

 

乙千代は左と右両方へ。

魚影も良かったけど、やっぱり乙千代はウミウシですね~。

壁を見ていくと無数のイロウミウシの仲間が目に入ります。

左のドロップではシンデレラウミウシやカナメイロウミウシが。

右の壁ではセンテンイロウミウシやゾウゲイロウミウシが目立ってました。

 

岩影では夜行性の生き物たちも高めの水温で元気いっぱい!

アオハナテンジクダイやソリハシコモンエビも群れを作っていました。

アオギハゼも寄れる個体を見つけたので入れた時はぜひ撮ってほしいですね!

 

同じ穴から出てるウツボとニセゴイシウツボが微笑ましかったですww

 

午後は八重根へ。

 

イロカエルはやはり動きますね。今日は不発です。

フリソデエビが撮りやすかったり、ツマジロオコゼがたくさん見れたりと見所は多かったです。

チビガメがとてもかわいかった~♪

 

というわけで、心配していた連休も無事に終わることができたのでした!

ご参加メンバー様お疲れさまでした~♪