見る物ありすぎ!大興奮の一日

八丈島 ダイビング オオカイカムリ
衝撃的なでかさ!トサカも素敵で何だかファンキー!Nikon D70+Tokina12-24

水温:19~21℃ 透視度:20~40m 気温:23℃ 南西の風 晴れ

 

ポイント:ナズマド・乙千代右

 

ドライスーツ

 

いや~素晴らしい日でした。

海もべた凪、天気もポカポカ、見る物ありありです!!

 

まずはナズマド。

今日から中潮なので潮の動きがちょっと違ってます。

 

緩かったので思い切って沖へ。

ハナダイパラダイスはもう竜宮城のようです。

深場にはスジハナダイとフタイロハナゴイ。

その周りはキンギョハナダイとハナゴイとカシワハナダイの乱舞乱舞!

サメも出そうなくらい冷えてましたが、そのかわり透視度抜群でした。

 

昼前に潮が緩んだのでユウゼン玉に期待して、目撃情報があったエリアを探索。

するといましたよ~。メジナについて回るユウゼン玉!

50~70匹くらいでしょうか?

いよいよシーズンインです。

画像は・・残念ながらゲストのデジイチの病気、フォーマットエラーでさようなら・・。

 

お昼を一休庵で冷やしうどんを食べて、午後は乙千代ヶ浜へ!

久しぶりに右側が凪ぎてました。

マクロのゲストにアオギハゼやソリハシコモンエビを紹介していると、何やら怪しいトサカが・・。

ん?と思い見てみると動く!!

巨大なカニが背負ってるじゃありませんか~~。

八丈ではレアなオオカイカムリでした。

人間の顔と同じくらいの巨大さ。

衝撃でした。

ふわふわの生きたトサカを背負っているので、まるでアフロ!

<ファンキーちゃん>と名付けましょう。

しばらく人気者になってほしいです。

 

あすも海は良さそうです!