大物からレアものまで楽しいナズマド!

八丈島 ダイビング ナズマド ハンマーヘッド アオミノウミウシ
またしてもビデオからの切り出し・・ごかんべんを

動画は一瞬です。おはずかしい・・

水温:21~22℃ 透視度:20m 気温:21℃ 西北西の風 晴れのち雨

 

ポイント:ナズマド

 

6.5mmワンピース+ドライネックベスト

 

今日からウェットに着替えました!

6月5日はロクハンの日って東伊豆の友人たちもイベントしてるみたいだしw

さすがに動きやすいし、大物とも戦えますね!!

 

ゲストを送りしてからナズマドへ。

南に変わったばかりらしいちょっと早めの潮ですが、ウェットならなんの問題もありませんねぇ!

とっととサメ待ちポイントへ。

 

先に待っていたチームはまだ見れていない見たいなので、浮気をしてちょっと深場へ。

今日は深場の方が潮が速かった・・。

おかげでハナダイ達は元気いっぱい!

隠れるのが好きな子たちも外に出てましたよ。

浅場で確認できているアサヒハナゴイのチビを最近見ているので、ここのアサヒのでかく感じること・・。

 

サクッと撮ってまた根待ち。

待っていたチームが引き返し、いつのまにか僕だけに。

昨日はここを30匹泳いでいたのか~っと恨めしく沖を見て、ふと振り向くと・・

ハンマーの腹が視界いっぱい・・遅かった・・

二匹の巨大ハンマーヘッドがあっという間に泳ぎ去って行きました。

僕の側からみると二匹に見えたのですが、後ろから見ていたチーム曰く3匹だったようです。

運ですねぇ。

 

さっさとエキジットすると、先輩ガイドたちがエントリ口でなにやらワイワイ。

のぞいてみると、アオミノウミウシ!

めったにお目にかかれない浮遊性ウミウシがなんとわっさわさいるじゃないですか!

おこぼれに預かって心ゆくまで撮らせてもらいました♪

ありがとうございます!!

 

只今絶好調のナズマド!好調のうちに遊びに来てくださいね~!!